過去の店長日記

七五三お祝いにあたり知っておきたい知識とマナー

今日は、七五三をお祝いするにあたって最低限知っておきたいことをいくつか書きます。

【七五三の由来】

七五三は本来、わが子の成長を祝う通過儀礼として、江戸時代の武家社会に広まった風習が、

現在に受け継がれたものです。

成長の節目の3歳、5歳、7歳で厄払いとお祝いの儀式として執り行われていました。

今でも、3歳の女児、5歳の男児、7歳の女児が晴れ着を着て、両親とともに

神社かお寺にお参りし、無事に成長したことへの感謝と厄除けを祈ります。

ひさかたろまんみに 3歳女児きものセット一覧

【お祝いの年齢】

お祝いの年齢は数え年でお祝いするのが習慣でしたが、今は数え年でも満年齢でもOKです。

兄弟でお祝いするときは、どちらかが数え年でも問題はありません。

【親の服装】

両親の服装は、格を合わせるのが基本です。

お母様が訪問着やセミフォーマルのときには、お父様はブラックスーツが良いでしょう。

ひさかたろまんみに 5歳男児セット 一覧

【誰が子供の衣装を用意すべきか】

子供の衣装は昔はお母様の実家が用意するのが一般的でしたが、

今は両家からのお祝い金で衣装を揃えるというご家庭が多くなっています。

着物での事前の準備は子供の体にあわせて着物の寸法を直す「肩上げ・腰上げ」という加工を行います。

お直しには2~3週間ほどかかります。

お早目の準備をおすすめいたします。

ひさかたろまんみに 7歳女児きものセット一覧

さて、知っていることばかりでしたでしょうか?

少しずつお祝いの仕方なども変わっては来ているものの、やはり昔からのお祝いごとですので、

それなりにマナーなどもあります。

お気をつけください。




最後に、ひとつニュースを紹介。

亀有で「両さんを探せ」マップ完成-地元スポンサー集め1万部配布

亀有で両さんマップ

七五三のお祝いで、こちらの神社にお参りに行った際にはぜひ手に入れてみてください。

作務衣・甚平通販「和粋庵」

保有ポイント:__MEMBER_HOLDINGPOINT__ポイント
会員ランク:__MEMBER_RANK_NAME__
今回__MEMBER_RANK_NPRC__以上の
お買い物でランクアップ!
和粋庵について
和粋庵会員番付100ポイントプレゼント
作務衣・甚平30日間無料サービス
お買いものガイド
作務衣の選び方
簡単にオリジナルに!名入れ・お直し
メールマガジン登録
和粋庵ブログ
作務衣メディア掲載実績

商品カテゴリ

季節から作務衣を選ぶ

仕様から作務衣を選ぶ

素材から作務衣を選ぶ

価格から作務衣を選ぶ

和粋庵情報

<ランキング>

今日の和粋庵の順位は、果たして何位でしょうか?クリックお願いします!


作務衣・甚平通販

子供用浴衣通販

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日

【営業時間】

9:30から17:00

【定休日】土日・祝日

QR

ページトップへ