過去の店長日記

和柄の名前や種類知っていますか?

こんにちは、和粋庵です。

伝統の桐生織の角帯を、地元だからこそできる低価格でのご提供いたします。

着物や浴衣に合わせて、色と柄をお選びください。

さて、掲載している角帯の柄もそうですが、和柄にはさまざまなものがあります。

千鳥や市松柄などは有名ですが、一般には聞きなれないような名前も色々とついています。

こちらのサイトに、和柄の模様、和のデザインの名前がよくまとまって載っています。

和柄・和の模様・和のデザイン

和柄デザイン 模様

こちらには掲載されていないようですが、こんな柄もあります。

かまわぬ柄

”かまわぬ”柄と呼ばれています。

鎌の絵、輪の模様、ひらがなの『ぬ』、を組み合わせて、「かまわぬ」と読みます。

元禄年間(1688-1704)に流行した衣類の模様で、江戸後期の7代目市川團十郎が

舞台衣装に用いたことから当時の庶民の間で大流行したと言われています。



今日では、洋服や小物にもさまざまな和柄が用いられています。

自分の持っているものに使われている和柄の名前や由来などを知るのも面白いものです。

ちょっとしたところから和に興味を持っていただけたらと思います。

作務衣 和粋庵

保有ポイント:__MEMBER_HOLDINGPOINT__ポイント
会員ランク:__MEMBER_RANK_NAME__
今回__MEMBER_RANK_NPRC__以上の
お買い物でランクアップ!
和粋庵について
和粋庵会員番付100ポイントプレゼント
作務衣・甚平30日間無料サービス
お買いものガイド
作務衣の選び方
簡単にオリジナルに!名入れ・お直し
メールマガジン登録
和粋庵ブログ
作務衣メディア掲載実績

商品カテゴリ

季節から作務衣を選ぶ

仕様から作務衣を選ぶ

素材から作務衣を選ぶ

価格から作務衣を選ぶ

和粋庵情報

<ランキング>

今日の和粋庵の順位は、果たして何位でしょうか?クリックお願いします!


作務衣・甚平通販

子供用浴衣通販

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日

【営業時間】

9:30から17:00

【定休日】土日・祝日

QR

ページトップへ