作務衣キャッチコピーコンテストの話。

 
はい、和粋庵の長島です。
 
先月、専務との会議の中での一コマ。
“企画をしよう”という話になりました。
企画というと今まで、私は“七十二候”や“和粋日和”、
もちろんこの“よみもの”を発信してきました。
今までと違う企画をしたいと思い、悩みながらも出た答えは、
“参加型企画をしたい”ということでした。
参加型企画を担当するのは、初めてです。
初めてのことなので、思い通りに行く…訳もなく。
企画の詳細が決定したら、残るは走り切るのみ。
迫るスケジュール!焦るナガシマ!笑
もちろん、私ひとりで全てをカタチにすることは出来ません。
たくさんのスタッフを巻き込んでこの企画をカタチにしています。
本当に感謝、感謝です。自分には出来なかったことも、
誰かの力を借りることで可能性がぐんと広がることに感動しています。
 
ということで、応募フォーム・応募概要チラシが完成しましたので、
発表します!!!!!その名も作務衣キャッチコピーコンテスト!!!!!(歓喜)
 

 
私が伝えたいことは、とてもシンプルです。
 
・“作務衣の可能性”を広げることが出来る企画にしたいこと
・“作務衣のこと、和粋庵のことを考えてもらう時間”がとてもうれしいこと
・ご応募の中から選ばれるとうれしいことが起こること(豪華賞品)
・なのでたくさんのご応募が欲しいということ(あ、これは希望です)
・作務衣を知っているひとにはもちろん、知らないひとに知ってもらいたい企画なこと
 
応募フォームはもちろん、和粋庵公式SNS(Facebook、Twitter、Instagram)からもご応募が可能です。
詳細については、URLまたは画像のQLコードを読み取って頂くと応募詳細ページに飛びます。
ぜひ、詳細をご確認頂きお使いのSNSでご応募ください。
 
作務衣を、和粋庵を、
もっと身近に感じてもらえるように。
ワタシ個人として、企画者として、とても楽しみにしております。
 
【今日の一コマ】
 
私もうずうずして、思わずキャッチコピー考えました。
「ONにも、OFFにも作務衣」「気軽に和装」「寝転んでも、よそ行きでも」
シンプルなものが真っ直ぐ伝わっていいですね。
たくさんのご応募をお待ちしております!
 
最近のワタシは、生活の端々が好きです。
例えば、天気のいい日の洗濯とか、
お昼寝、髪を切りに行く日。お化粧がうまくいった日。
本を読む時間を作れた夕方、お酒をすこし飲んだ夜。
よくない日があるから、よい日がよりよい日になります。
兎にも角にも、今日も生活は続きます。
 
どうぞ、よしなに。


併せて読みたいコンテンツ