館内着、「浴衣から作務衣」へ。

こんにちは、和粋庵の澁谷です。世界中で”新型コロナウイルス”が騒ぎになっております。不幸にも感染してしまった方々におかれましては、少しでも早く回復して欲しいですし、ご自身にリスクがある中で患者さんを診ておられる医療従事者の方々のご無事をお祈り致します。

目に見えないものから身を守るのは容易ではありませんが、出来る事もあるようです。私は時々ユニセフのホームページを見に行くことがありまして、丁度「感染症予防には手洗いが有効」という記事が掲載されていました。それによると、石けんを使って20秒以上手を洗う事が大切で、20秒の目安としてはバースデーソングで有名な”Happy Birthday to You”を2回歌うくらい、だそうです。是非歌いながら♪ 手洗いをお試しください。(ハミングでも、心の中でも良いかと)

【参考情報】

新型コロナ感染症予防のために

習慣となるまで20秒は長く感じるかもしれませんが、私の場合、丁寧に手洗いしていると、不思議と心が落ち着きます。ついついしてしまいがちな「ながらスマホ」も手洗いの最中はできませんし、きっと一つの事に集中することでちょっとした瞑想状態に入れている気がします。様々な媒体からあれやこれや情報が飛び交って何を信用してよいかわからず不安になることもありますが、まずは出来る事をしてみると良いと思います。

さて、そんな最中、私はのどかな群馬を離れ、多くの人が集う千葉の幕張メッセに行って参りました。こちらの展示会に出展するためです。

【国際ホテル・レストラン・ショー】

免疫力をできるだけ高めていったつもりなので、今のところ元気です。ちなみに免疫力をアップさせるためには

・運動
・食事 
・十分な睡眠
・よく笑う
・身体を温めリラックスする(入浴)

というようなことが効果的なんだそうです。ご参考まで。

「館内着」=『くつろぎ着』

今年開催予定であった東京オリンピックは来年に延期となりましたが、それまでにはウイルスの件、終息していて欲しいですね。オリンピック期間中は、ホテルや旅館といった宿泊施設をご利用になられる方が、きっと多くいらっしゃると思います。今回の出展でも、ホテルや旅館で働く方やそのお手伝いをする企業様が”客室用の衣類として作務衣をご検討中”というお話を何件か伺うことができました。

客室用の衣類、即ち館内着は、ホテルや旅館、入浴施設等に用意されている”くつろぎ着”の事です。その館内着には色々な形がありまして、Tシャツやハーフパンツといった洋装のリラックスウェアーやガウン、一方和装では、浴衣、作務衣が思い浮かびます。え、作務衣も?とお思いになる方もいらっしゃるかもしれませんが、近年「浴衣よりも着やすく、くつろぎやすい」「和にも洋にもマッチする」ということから、作務衣を館内着として採用される施設が増えているのです。(そういえば私が数年前の夏に宿泊した伊豆の洋風ホテルにも作務衣が置いてありました。群馬→伊豆間 渋滞もあり片道8時間のロングドライブ体験でしたが、着替えが作務衣だったので楽に過ごせたような印象が残っています)

そんな折、当社の作務衣を館内着としてお選びいただく機会もございましてそのうちの1件をご紹介させていただきます。

長野県の名勝、天竜峡の隠れ宿、「峡泉」様です。

2019年春にリニューアルオープンするそのタイミングで館内着も一新、当社作務衣を導入していただきました。ホームページを拝見したところ、素晴らしいロケーションに佇む御宿でして、温泉や川下りを楽しみながら日々の喧騒から離れた場所でのんびりゆったり自分と向き合える時間が過ごせそうです。また、2019年暮れにはプロが選ぶ「日本の小宿 10選」にも選出されたそうで、そのような旅館様にお選びいただけることは、大変光栄なことです。

そして、お選びいただきましたのはこちらの作務衣です。

カイハラデニムピマ綿作務衣

作務衣には珍しい、デニムの生地。通気性の良さ、着心地の良さを考えてお選びいただきました。作務衣の上着には旅館のお名前を刺繍でお入れした状態でお納め致しました。Sサイズもお作りしましたので、小柄な女性の方も安心です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

和粋庵(@wasuian)がシェアした投稿

お手入れ、お洗濯の中でうまれる色落ちが、御宿にどう作用していくのか興味が湧きます。いつか行ってみたいです(願いを言葉にすると、それが叶うと聞きまして。)

和にも洋にも溶け込むことのできる作務衣は、館内着業界でこれから存在感を増していくことでしょう。その中で、他では味わえない「ワンランク上の着心地」「日本製ならではの高品質・安心感」「納得の高級感」等、和粋庵にしかだせない味を創り出し、世にお届けし続けていきます。ホテル・旅館関係者様、ご興味ありましたら是非一度お気軽にお問い合わせくださいね。お見積りも無料で承ります。

今回も長くなってしまいました。お読みいただきましてありがとうございました。

この記事に関連する商品

カイハラデニム・ピマ綿作務衣

カイハラデニム・ピマ綿作務衣

¥25,300(税込)


併せて読みたいコンテンツ