過去の店長日記

春向きの作務衣おすすめ

こんにちは、和粋庵です。

今日は桐生は雨ですが、今週からずいぶん気温も上がってきたように思います。

そろそろ春一番も観測できそうだとか。

今年は桜の開花は少し遅れるそうですが、今から楽しみです。

そこで、今回は弊社の作務衣の中でも特に春という季節に向いた商品をご紹介いたします。

1.絣紬作務衣(かすりつむぎさむえ)

17,640円(税込)

風合いの良い独特の雰囲気がある綿素材の比較的薄目の生地で作った作務衣です。

カラーはなんと全16色。

日本製高級作務衣の中でこれだけ色数を揃えている商品は世の中にこの絣紬作務衣しかないでしょう。

一見派手に見えるカラーも着用してみると絣(かすり)の風合いの影響できつくなく、さっぱりとした印象を与えます。

何より着心地がよく、薄緑のカラーやピンクのカラーなどはまさに春向きといえる作務衣です。

和粋庵が提案する一番の春作務衣です。

2.たてスラブ作務衣

12,800円(税込)

スラブ糸を使い、わざと太い部分と細い部分があるように織った生地で、比較的薄目の生地なので春から秋の3シーズンに着用ただくのに適した作務衣です。

昔ながらの日本の作務衣の素朴な雰囲気が溢れています。

定番のロングセラー商品で、カラーは全6色。

各サイズ、Sサイズから3Lサイズまで幅広く取り揃えています。

紺や緑の色が人気で、とくに春先から売上が伸びるこの時期おすすめの作務衣です。

3.綿しじらデザイン作務衣(新登場 3/9現在未掲載商品)

18,900円(税込)

2012春の新商品、綿しじらデザイン作務衣。

綿100%の薄目のしじら織で、半身の生地に風合いの良いストライプの柄生地を使用した洒落た作務衣です。

しじら織というのは、表面に凸凹ができており、肌の接触面を減らしてくれます。

肌の接触面が減ることで、着心地は清涼感を感じるものになります。

これからどんどん暖かくなっていくことを考えると、綿100%で涼しさを感じることのできる洒落た作務衣というのは今の時期買うのに適していると思います。

いかがでしたでしょうか。

季節に合わせて着用する作務衣を変えてみるのも日本人らしくて素晴らしいと思います。

紹介させていただいた商品はどれも綿100%の薄手の生地です。

夏は麻の入った生地がおススメですが、この時期の綿100%の作務衣は着用の仕方で春から秋まで着ることのできる息の長い商品ですから、着る時期が限定されすぎないのもまた良いと思います。

桜も咲き始める候、新しい作務衣で気持ちを一新してみてはいかがでしょうか。

作務衣・甚平通販「和粋庵」

保有ポイント:__MEMBER_HOLDINGPOINT__ポイント
会員ランク:__MEMBER_RANK_NAME__
今回__MEMBER_RANK_NPRC__以上の
お買い物でランクアップ!
和粋庵について
和粋庵会員番付100ポイントプレゼント
作務衣・甚平30日間無料サービス
お買いものガイド
作務衣の選び方
簡単にオリジナルに!名入れ・お直し
メールマガジン登録
和粋庵ブログ
作務衣メディア掲載実績

商品カテゴリ

季節から作務衣を選ぶ

仕様から作務衣を選ぶ

素材から作務衣を選ぶ

価格から作務衣を選ぶ

和粋庵情報

<ランキング>

今日の和粋庵の順位は、果たして何位でしょうか?クリックお願いします!


作務衣・甚平通販

子供用浴衣通販

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日

【営業時間】

9:30から17:00

【定休日】土日・祝日

QR

ページトップへ