過去の店長日記

秋、深まる。

『作務衣生活が完成しました!』

さわやかな秋晴れの続くこの頃となりました。
朝晩と寒さが厳しくなっています、体調など崩されていませんか?
ご無沙汰しております、和粋庵の長島です。

急に肌寒く感じる日が増え、秋冬物へ衣替えの時期となりました。
本格的な寒さを前に和粋庵から秋冬向けの商品を掲載した作務衣生活が完成しました。



完成しました作務衣生活は、モデルによるイメージ写真を多く掲載しており、
『作務衣で過ごす日常』をより感じて頂けると思います。
また、冊子の中のモデルは全員、当社の社員です。

スタッフがそれぞれお客様を想い完成したカタログとなります。
店舗にて対応させて頂いたスタッフ、お電話でお話をさせて頂いたスタッフも載っておりますので
ぜひ、ご覧頂けたらと思います。

作務衣生活は、ご希望を頂けましたらお送り致します。
当店のホームページのお問い合わせホームから
件名にカタログ希望、本文にお名前・ご住所・電話番号など
発送に必要な情報をお送りください。またお電話でも受け付けております。
フリーダイヤル0120-517-368までご連絡ください。

ご連絡、お待ちしております!

伊豆旅行へ行ってきました

10月の下旬にのんびりと伊豆・箱根・修善寺へ行ってきました。
1日目は、少し曇っていましたが、風もなく過ごしやすい天気と気温でした。
2日目は、暖かな快晴となり、山々も悠々とその姿を見せてくれました。



芸術の秋ということで、箱根彫刻の森美術館を散策してきました。
幼い頃に家族旅行で行った記憶はあったのですが、
小さいときには、展示品がとてもとても大きく見えましたが、大人になってから見ると
見方や感じた方も変わり、なんだか不思議な気分になりました。
足湯もあって冷えた足先が温まる・・・ほっこり、ぬくぬく。
箱根ガラスの森美術館も行きたかったのですが、まったりしていたら時間の関係で断念・・・



そしてそして、私が宿泊したホテルにもピンクと紺の作務衣・・・そして羽織も!!
残念ながら、作務衣、羽織共に弊社の物ではなかったのですが、
浴衣では少し肌寒い季節になってきましたので、
そんなときには前袷せで着やすい作務衣の用意がある心遣いはうれしいです。

心遣いといえば・・・お部屋に素敵な心遣いを感じました。
お部屋が和洋室で、和室のテーブルの上にちょこんと折鶴が二羽置いてありました。
色鮮やかな折り紙で、なんだかお部屋全体を明るくしてくれていました。
直接的なサービスではなくても、寄り添うような気持ちの良いサービスに、
ぽかぽかと温かな気持ちになりました♪
私もこんな気持ちの良いサービスをご提供できるようになりたいと身が引き締まりました。

読書・芸術、そしてお洒落と秋は好季節です。
粋な装いでお客様のこれからの季節が実り多きものとなりますように・・・

作務衣・甚平通販「 和粋庵」

季節から作務衣を選ぶ

仕様から作務衣を選ぶ

素材から作務衣を選ぶ

価格から選ぶ

和粋庵SNS・情報

営業日カレンダー
  • 今日
  • 実店舗・発送共に休業日
  • 実店舗営業/発送休業日

【営業時間】
9:00から17:30

【定休日】
土日・祝日・夏季休業・年末年始休業あり

【和粋庵実店舗住所】
群馬県桐生市境野町6-429-1

※実店舗は月に一度、土曜日の営業日があります。
※実店舗は土曜日営業をしていても、インターネットでのご注文の発送・お問い合わせ業務はお休みの場合があります。ご注意ください。

ページトップへ