各種サイズ表

綿麻楊柳作務衣とは

綿麻楊柳作務衣 align=

綿麻楊柳作務衣ってなに?

綿と麻の混紡(こんぼう)の楊柳(ようりゅう)生地を、日本の職人が一枚一枚丁寧に仕上げた本格作務衣です。
楊柳とはヨコ糸のみに「強い撚り(より)をかけた糸」を用い、晒工程(さらしこうてい)の時に大きく生地を縮めることで高密度の生地にし、布面のタテ方向に筋のように「しぼ」を出したものをいいます。
まるで柳の葉を重ねたように「しぼ」が現れることから楊柳と呼ばれています。
楊柳の特徴はまとめると以下の5つです。
1.丈夫でしわになりにくい
2.美しいシボが見た目にも清涼感を与える
3.さらっとした肌触り
4.吸汗性、速乾性に優れている
5.風通しが良い

まさに日本の蒸し暑い夏に最適な、着心地の良い上質な作務衣と言えます。

作務衣和粋庵

季節から作務衣を選ぶ

仕様から作務衣を選ぶ

素材から作務衣を選ぶ

価格から選ぶ

和粋庵SNS・情報

営業日カレンダー
  • 今日
  • 実店舗・発送共に休業日
  • 実店舗営業/発送休業日

【営業時間】
9:00から17:30

【定休日】
土日・祝日・夏季休業・年末年始休業あり

【和粋庵実店舗住所】
群馬県桐生市境野町6-429-1

※実店舗は月に一度、土曜日の営業日があります。
※実店舗は土曜日営業をしていても、インターネットでのご注文の発送・お問い合わせ業務はお休みの場合があります。ご注意ください。

ページトップへ