コンテンツ

【期間限定】商品到着後レビュー投稿で足袋ソックスプレゼント【和粋庵】

レビューを書いて足袋ソックスプレゼント
レビューを書いて足袋ソックスプレゼント

パソコン、スマートフォンでご購入のお客様限定のお得な特典!
1万円(税抜)以上のお買い物で、商品到着後にレビューを書いて、当店へレビューをご報告いただくと、もれなくオリジナル足袋ソックスをプレゼントいたします。(※レビュー投稿確認後に足袋ソックス発送)

■応募資格

1つのご注文で1万円(税抜)以上のお買い物をし、『当店で過去1ヵ月以内にご購入された商品・お店へのレビュー を書いてくださった方。
※複数点お買い上げいただいても、一つのご注文に対して、特典の発送はお一人様1つになります。

■特典

シームレス足袋ソックス 1足(1,200円税抜相当)
※色はお選び頂けません。


■応募方法

簡単な2つの作業でご応募できます。

【1】 商品到着後、レビューのご協力のお願いのメールが届きましたらショップや商品のレビューを記入し投稿してください。
※通常、商品発送後1週間以内にレビューのご協力のお願いをするメールをお送りしております。


【2】 当店へのお問合せフォームから「問い合わせ内容」の欄に「注文番号」と「レビューを書きました」とひと言書いて、当店に報告してください。



レビューを書いて足袋ソックスプレゼント注意事項
■ 送付先はご注文者様住所 になります。ご注文者様の住所以外に送る場合は、改めて送付先住所をご連絡ください。

■ 「購入者マーク」付きのレビューのみが対象となりますので、必ず "ログイン後" にレビューをお書き下さい!

商品到着後1ヶ月以内に、受注番号とレビューを書いた旨を専用フォームにてご報告いただきます様お願い致します。


■ ご報告は必ず 問合せフォーム からお送り下さい。
別アドレスへのご連絡は処理漏れや遅れの原因となります。

■ 沢山のお申し込みを頂くため、足袋ソックス発送までに少々お時間を頂く場合がございます。プレゼント発送までに数週間お日にちがかかる場合がございます。メールを送ったのに3週間たっても音沙汰がない…という場合は、お手数ですが再度ご連絡下さいませ。

■ 足袋ソックスの色はお選び頂けません。予めご了承ください。

メディア掲載実績 2018 |作務衣・甚平通販「和粋庵」(運営:伊田繊維株式会社)

作務衣・甚平の衣装協力・衣装提供

メディア掲載実績 |作務衣通販和粋庵

【新聞】桐生タイムスに弊社の旅館・ホテル向けサイト開設の記事が掲載

【新聞】桐生タイムスに弊社の旅館・ホテル向けサイト開設の記事が掲載
(クリックすると拡大表示されます。)

掲載日時
2018年10月31日
掲載元
桐生タイムス 平成30年10月31日号
記事タイトル
宿泊・飲食業向け事業開始

宿泊・飲食業向け事業のWEBサイトオープンについて桐生タイムスさんが写真付で記事にしてくださいました。伊田繊維、作務衣通じ文化発信をとカラーの表紙で取り上げて下さいました。


【TV番組】NHK「偉人たちの健康診断」の真野響子さんに作務衣の衣装協力

放送日時
2018年10月3日
掲載元
偉人たちの健康診断 BSプレミアム
関連ページ
偉人たちの健康診断 公式サイト絣紬作務衣

NHKの番組で、ご依頼があり、真野響子さんに当社作務衣を着用頂いております。写真は使用許可を頂いているNHKさん提供のものです!ピンクの作務衣!10月3日午後8時~放送の番組です。


【雑誌】小学館サライ10月号にデニム・ロールアップ作務衣が掲載

小学館サライ10月号にデニム・ロールアップ作務衣が掲載
(クリックすると拡大表示されます。)

掲載日時
2018年9月10日
掲載元
小学館サライ10月号
記事タイトル
作業時に袖が邪魔にならない、デニムの作務衣
関連ページ
デニム・ロールアップ作務衣

小学館サライ10月号にデニム・ロールアップ作務衣が掲載されました。作業時に袖が邪魔にならない、デニムの作務衣として紹介されました。


【テレビ】群馬テレビ ビジネスジャーナルという番組で伊田繊維㈱が特集されました 

群馬テレビ ビジネスジャーナルという番組で伊田繊維㈱が特集されました
(クリックすると拡大表示されます。)

掲載日時
2018年9月7日
掲載元
群馬テレビ 平成30年9月7日放送 ビジネスジャーナル 
記事タイトル
伊田繊維が発進する作務衣生活、その魅力に迫ります。
関連ページ
伊田繊維株式会社群馬テレビビジネスジャーナル

2018年9月7日群馬テレビさんのビジネスジャーナルという番組で、弊社の作務衣生活提案の取り組みが特集されました。


【雑誌】第一生命 Biz Prime 8月号に和粋庵運営の伊田繊維株式会社が特集されました

第一生命 Biz Prime 8月号に和粋庵運営の伊田繊維株式会社が特集されました
(クリックすると拡大表示されます。)

掲載日時
2018年8月1日
掲載元
第一生命 Biz Prime 8月号
記事タイトル
約1,300年の歴史ある技術を継承し、古くて新しいファッション「作務衣」を世界に展開
関連ページ
伊田繊維株式会社

第一生命 Biz Prime 8月号に和粋庵の運営母体の弊社「伊田繊維株式会社」が特集記事で掲載れました。約1,300年の歴史ある技術を継承し、古くて新しいファッション「作務衣」を世界に展開と題して、非常に丁寧に取材をしてくださいました。


【雑誌】小学館サライ10月号別冊 大人の逸品秋号に手つむぎ風遠州織作務衣と羽織が掲載

小学館サライ10月号別冊 大人の逸品秋号に手つむぎ風遠州織作務衣と羽織が掲載
(クリックすると拡大表示されます。)

掲載日時
2018年9月10日
掲載元
小学館 サライ10月号別冊 大人の逸品秋号
記事タイトル
天然素材の風合いが優しい遠州織の作務衣と羽織
関連ページ
地厚生地作務衣

小学館 サライ10月号別冊 大人の逸品秋号に手つむぎ風遠州織作務衣と羽織が掲載れました。天然素材の風合いが優しい遠州織の作務衣と羽織として紹介されました。


【雑誌】小学館サライ9月号にたてスラブ作務衣が掲載

小学館サライ9月号にたてスラブ作務衣が掲載
(クリックすると拡大表示されます。)

掲載日時
2018年8月10日
掲載元
小学館 サライ9月号
記事タイトル
肌ざわりがよく、サラリとした着心地
関連ページ
たてスラブ作務衣

小学館 サライ9月号にたてスラブ作務衣が掲載されました。肌ざわりがよく、サラリとした着心地の作務衣として紹介されました。


【雑誌】小学館サライ7月号に綿麻楊柳作務衣が掲載

小学館サライ7月号に綿麻楊柳作務衣が掲載
(クリックすると拡大表示されます。)

掲載日時
2018年6月10日
掲載元
小学館 サライ7月号
記事タイトル
風通しがよく涼しく着られる、夏の万能着
関連ページ
綿麻楊柳作務衣

小学館 サライ7月号に綿麻楊柳作務衣が掲載されました。風通しがよく涼しく着られる、夏の万能着として紹介されました。


【雑誌】小学館サライ6月号別冊 大人の逸品初夏号に刺子織頭陀袋が掲載

小学館サライ6月号に刺子織頭陀袋が掲載
(クリックすると拡大表示されます。)

掲載日時
2018年5月10日
掲載元
小学館 サライ6月号別冊 大人の逸品初夏号
記事タイトル
和装にも洋装にも合う 丈夫で軽い刺子織のバッグ
関連ページ
刺子織頭陀袋

小学館 サライ6月号別冊 大人の逸品 初夏号に刺子織頭陀袋が掲載されました。和装にも洋装にも合う 丈夫で軽い刺子織のバッグとして紹介されました。


【雑誌】小学館サライ6月号にT/Cバーバリー織作務衣が掲載

小学館サライ6月号にT/Cバーバリー織作務衣が掲載
(クリックすると拡大表示されます。)

掲載日時
2018年5月10日
掲載元
小学館 サライ6月号
記事タイトル
軽快な着心地で動きやすい実用性を重視した夏用作務衣
関連ページ
T/Cバーバリー織作務衣

小学館 サライ6月号にT/Cバーバリー織作務衣が掲載されました。軽快な着心地で動きやすい実用性を重視した夏用作務衣として紹介されました。


【新聞】桐生タイムスに弊社の群馬県優良企業表彰・優秀賞の記事が掲載

【新聞】桐生タイムスに弊社の群馬県優良企業表彰・優秀賞の記事が掲載
(クリックすると拡大表示されます。)

掲載日時
2018年3月30日
掲載元
桐生タイムス 平成30年3月30日号
記事タイトル
件優良企業表彰 優秀賞に桐生・みどりから3社

優れた県内の中小企業を顕彰する2017年度の群馬県優良企業表彰式の様子を桐生タイムスさんが写真付で記事にしてくださいました。弊社社長は作務衣で参列、とても目立ってました。


【テレビ】ぐんまテレビに県優良企業表彰のニュースが放映されました

【新聞】ぐんまテレビに県優良企業表彰のニュースが放映されました

掲載日時
2018年3月28日
掲載元
ぐんまテレビ 平成30年3月28日 
記事タイトル
件優良企業表彰 優秀賞に桐生・みどりから3社

優れた県内の中小企業を顕彰する2017年度の群馬県優良企業表彰式の様子をぐんまテレビさんがニュースにしてくださいました。弊社社長は作務衣で参列して、位置もよかったのでとても目立っていました。


【新聞】ぐんま経済新聞に弊社の特集紹介記事が掲載

【新聞】ぐんま経済新聞に弊社の特集記事が掲載
(クリックすると拡大表示されます。)

掲載日時
2018年3月8日
掲載元
桐生タイムス 平成30年3月8日号
記事タイトル
作務衣のブランド化図る -宿泊業界などへ提案-

弊社の紹介と共に、新しく宿泊業界などへ提案する着心地と機能性をもたせたユニフォーム、くつろぎ着の開発について記事を掲載していただきました。


【新聞】桐生タイムスに地域資源活用事業計画認定の記事が掲載

桐生タイムスに地域資源活用事業計画認定の記事が掲載
(クリックすると拡大表示されます。)

掲載日時
2018年2月17日
掲載元
桐生タイムス 平成30年2月17日号
記事タイトル
伊田繊維 地域産業資源活用計画に認定 ユニホームやくつろぎ着開発
関連ページ
関東経済産業局 「地域産業資源活用事業計画」の第34号として24件を認定

桐生タイムスさんに地域資源活用事業計画認定の記事が掲載されました。非常に詳しく「日本らしさが伝わる作務衣をいろいろなところで着てもらえるよう努力したい。事業がうまく進み発展すれば、地域の発展にもつながる。目標を達成すべく邁進したい」と社長のコメントまで掲載いただきました。


【新聞】上毛新聞に地域資源活用事業計画認定の記事が掲載

上毛新聞に地域資源活用事業計画認定の記事が掲載
(クリックすると拡大表示されます。)

掲載日時
2018年2月17日
掲載元
上毛新聞 平成30年2月17日号
記事タイトル
関東経済産業局 農政局 5社4事業を認定
関連ページ
関東経済産業局 「地域産業資源活用事業計画」の第34号として24件を認定

上毛新聞さんに地域資源活用事業計画認定の記事が掲載されました。




2017年メディア掲載情報はこちら


2016年メディア掲載情報はこちら


2015年メディア掲載情報はこちら

作務衣・甚平応募写真ギャラリー・アルバム 2017年以前


◆写真をクリックすると拡大表示されます。





地厚刺子作務衣 身長  170㎝    体重  62キロ 地厚でしっかりした生地なのに、軽くて温かい。Lサイズを買ったゆったりと着れて着心地が良い。8月に作務衣を購入し、その着用写真をプリントしましたので同封いたしました。



【商品】綾織作務衣 紺、LLサイズ 子ども用綾織作務衣 ピンク、90サイズ 羽織り 紺、Lサイズ 【身長・体重】180cm、75kg 85cm、10.5kg 【感想】この度は素敵な商品をありがとうございます。父の誕生日に、「孫とお揃いの作務衣」を贈りました。夏に一緒に旅行に行った際に、旅館での孫の作務衣姿を「かわいい、かわいい」と気に入っていたのを思い出して、サプライズで用意しました。とても喜んでもらえて、生地も色合いも上品で、選ばせていただいて本当に良かったと思っています。これからも元気に年を重ねてもらって、孫が増えたら孫の数だけ、お揃いの写真を撮っていきたいです。



正絹作務衣 2番色グレーM  正絹羽織 2番色グレーM  刺子織頭陀袋 身長  168cm  体重 66kg  評判通りの絹の光沢と気品、しなやかな着心地に満足しています。Mサイズで少々不安もありましたがまるで誂えたかのように身体にピッタリでした。今回は孫の七五三の御宮参りに着用しましたが、羽織を羽織ることによりより拡張高く、神社においても孫以上(?)に注目の的でした。刺子織頭陀袋も似合っているものと自己満足しています。



商品:綾織作務衣 紺 梱包も丁寧で心意気が感じられました。早速、着ました。温かく肩が凝らなくて着心地は最高です。なんたってメイドインジャパンですね。^^お正月に着ます。



【日本製】 魚子織(ななこおり)作務衣 <裾・袖ゴム式> No.2 黒  【IKISUGATA】/M 8月に作務衣を購入し、その着用写真をプリントしましたので同封いたしました。



商品:正絹羽織 2番色グレー 【IKISUGATA】 L 身長:166㎝   体重:75㎏ 絹の美しい光沢と軽さを実感しています。さらっとした着心地が何とも言えません。手持ちの作務衣と合わせて購入したのですが、色合いもぴったりで大変に満足しています。今度の正月には、着物ではなく作務衣とこの羽織で迎えてもいいなと思っています。楽しみです。



【日本製】 魚子織(ななこおり)作務衣 <裾・袖ゴム式> No.2 黒  【IKISUGATA】/M 8月に作務衣を購入し、その着用写真をプリントしましたので同封いたしました。



【日本製】 多機能袖裾ゴム式作務衣 No.1 濃紺【和粋庵】/M 8月に作務衣を購入し、その着用写真をプリントしましたので同封いたしました。



たてスラブ作務衣 濃紺 4月か5月頃買ったたてスラブを,涼しくなったので初めて着た。羽織も一緒に買ったが羽織はまだ袖を通していない。



大柄ドビー作務衣



たてスラブ作務衣 鉄紺 L



小柄ドビー作務衣 抜群の着心地ですね。 作務衣は今までも着ていましたが、和粋庵のが一番着ていて楽ですね!



綿麻しじら作務衣 濃紺 L



包装や挨拶文等々から貴社さまの丁寧な心配りがとても感じられ、ありがたく、感謝しております。傘寿を迎えられた方に作務衣をプレゼントしたところ、大変喜ばれ、その場に居合わせた面々も、商品の素晴らしさに絶讚しておりました。色、サイズ等、ご本人様にとても良く似合っておりました。貴社様に依頼して良かった!



近江ちぢみ本麻楊柳甚平 黒 M 甚平は何着か持っていましたが、麻100%のを着てみたかったので、ネットで調べて購入させていただきました。やっぱり麻の甚平はいいです。でも、シワにはなりやすいみたいなので気をつけたいと思います。 



綿麻抑揚甚平 Lサイズ 良い商品をありがとうございました。甚平と作務衣の両方購入しました。どちらも気に入っています。



綿麻楊柳作務衣 濃紺 Mサイズ 夏になるとやはりその季節の作務衣が欲しくなり綿麻楊柳作務衣を購入しました。さらっとした感じの着こごちが最高ですね。夏にはおすすめです。



綿麻抑揚甚平 Lサイズ 良い商品をありがとうございました。甚平と作務衣の両方購入しました。どちらも気に入っています。



綿しじら甚平 濃紺 LLサイズ 涼しい甚平は着心地も最高です!







住んでいるパリで着用予定です。地厚刺子作務衣 紺・作務衣シューズ 紺



着てみて綿100%で着心地ばつぐん。縫い上がりもしっかりでとても信頼できました。



和粋庵さんへお手紙 甚平を着てみて・・・ギフトラッピングについて



綿しじら織甚平 7062 3Ⅼ グリーン 初夏から真夏まで・・・粋で涼しく、着易いとは、文句のつけようがない日本の民族衣装ですな。



綿しじら甚平 濃紺 Lサイズ すてきな甚平をいただきありがとうございます♪



  五月の連休中に中山道太田宿の会館にて私の初めての能面展を行いました。作務衣を来て皆様方に能面の説明を致しました。たくさんの方々においで頂いて幸せでした。何枚かある中で濃紺刺子は私のお気に入りになりました。感謝をこめて写真を送ります。



  麻綿ロールアップ作務衣 濃紺 着こなし



 綿麻しじら作務衣 当方、山ぶどう蔓編み組みを業としておりますので仕事での作務衣着用が多く、 現在愛用のものが大分くたびれてきたために検索して和粋庵さんの製品に出会えました。 和粋庵さんの素早く丁寧な対応にとても感謝しています。



 いつもご案内ありがとうございます。写真を送らせていただきます。キャッとピープルズは猫のお面を被った三味線弾きの相方と始めたバンドです。



 武州柿渋染作務衣 Lサイズ 購入してから2回ほど洗ってから着用してみました、ちょっとだけごわごわした感じがいいですね。



 たてスラブ作務衣 誕生日に親元から送られてきました。肌触りも気持ちよく、インナーの組み合わせで通年着回しできそうな感じです。雪駄などもいいですが編み上げブーツでもお洒落かもしれません



たてスラブ作務衣 濃紺 絣紬作務衣オレンジ 着こなし



小柄ドビー刺子作務衣 茶 着こなし



たてスラブ作務衣 濃紺LL 着こなし



たてスラブ作務衣 濃紺LL 着こなし



女性総柄作務衣 絣桜 Lサイズ 着こなし



【大柄ドビー刺子作務衣 グレー 作務衣・羽織】  着こなし



【作務衣コート グレー】作務衣コートを買ってはみたものの着る機会があるのかなと思っていましたが, やっと寒くなり着る機会に恵まれました。



作務衣とスポーツカー、ちょっと変わった組み合わせが粋でしょ?(^^♪(※雪駄での運転はNGです。必ず履き替え安全運転しましょう!)【作務衣上下 : IKISUGATA 大柄ドビー刺子作務衣 (ブルー) ・ 羽 織  :  IKISUGATA 大柄ドビー刺子羽織  (グレー) ・信 玄 袋 : IKISUGATA ドビー刺子信玄袋 3番 ネズ(グレー) ・ マフラー  : 和粋庵 作務衣マフラー ストレッチ/カーキ】



【地厚刺子作務衣&羽織】 濃紺 着こなし



【地厚刺子作務衣&羽織】 濃紺 着こなし



【綾織作務衣 ブルー&羽織濃紺】 濃紺 着こなし



【綾織作務衣 ブルー&羽織濃紺】 濃紺 着こなし



【地厚刺子作務衣】 濃紺 着こなし



【地厚刺子作務衣】 濃紺 着こなし



【本藍染作務衣 濃紺】着こなし



【作務衣コート】 濃紺 着こなし



【地厚刺子作務衣】着こなし 濃紺



【綾織作務衣】ピンク着こなし



【綿麻シジラ作務衣】



【小柄ドビー作務衣刺子作務衣・羽織 濃紺 M】



【地厚刺子作務衣】



【小柄ドビー刺し子作務衣と羽織】(大人) 着こなし



【正絹作務衣】



【小柄ドビー刺し子作務衣と羽織】(大人) 着こなし



綿麻しじら作務衣(大人) 着こなし



【たてスラブ作務衣】(大人) 着こなし



たてスラブ作務衣のグリーン 着こなし


綿麻しじら作務衣グレー【IKISUGATA】と同色羽織 着こなし


綿しじら甚平 グリーン M 着こなし





綿麻しじら作務衣(大人) 着こなし



大柄ドビー刺子作務衣

たてスラブ作務衣 茶色 Mサイズ



綿しじらデザイン作務衣(大人)・絣紬作務衣(子供)

絣紬作務衣 ピンク 子供用



綾織作務衣 黒



小柄ドビー作務衣・羽織 グレー



手作り甚平

小柄ドビー作務衣・羽織 グレー手作り甚平



手作り甚平



小柄ドビー作務
衣と羽織の茶色 着こなし

手紡ぎ風・地厚生地作務衣・羽織 グレー

たて絣デザイン作務衣・・LL



大柄ドビー作務衣の1054,No.10グリーン 着こなし


経てスラブ作務衣 (たてすらぶさむえ) 茶 【IKISUGATA】と同色羽織

デニム作務衣特集



カイハラデニム・11オンス作務衣


カイハラデニム・11オンス作務衣   M~LLサイズ

国内トップシェアのデニム生地メーカー「カイハラ株式会社」と共に、試行錯誤と検討を重ね、11オンスデニム生地を使い、「国産の高品質なデニム作務衣」を商品化しました。 和のテイストを備えながらも、生地の製造はカイハラ株式会社であり、厳正な規格・テストをクリアしている安心の品質です。カラーは濃紺1色で、サイズはMサイズ、Lサイズ、LLサイズの3種類。あくまでMADE IN JAPANと品質にこだわった商品です。

購入者レビュー
匿名 様 
普段、夏用・春秋用と作務衣を2着愛用しているが、流石に、今の時期には薄すぎる為、冬用の作務衣を探していた。今回、デニムの作務衣のメールを受け取り購入した。11オンスのデニムは存在感があり過ぎる感じだが、何回か洗濯をすると体に合ってくると思われる。今までに10着近い作務衣を購入しているが、普段ジーパンをはいていることもあり、特段の違和感は無い。

匿名 様 
思っていた通り、しっかりした厚みのあるデニム生地でした。最初の洗濯での色落ちにはびっくりでしたが、これから自分の色になっていくと思うとたのしみです。長く愛用していけそうなメイドインジャパンが手にはいりました。





カイハラデニム・シャンブレー作務衣


カイハラデニム・シャンブレー作務衣   M~LLサイズ

国内トップシェアのデニム生地メーカー「カイハラ株式会社」の一級品の薄手のシャンブレ―生地を使った作務衣です。 シャンブレ―とはたてに色糸(いろいと)、よこに晒糸(さらしいと)を使って平織りをした生地のことで、この作務衣の生地には、たてに藍染め糸を使っています。霜降りの清涼感ある独特の風合いの織物で出来た作務衣で、日の当たり方で色味が違って見えるのも特徴的です。薄手なので春~夏に適した見た目にも涼しげな着心地の良い一着です。 サイズはMサイズ、Lサイズ、LLサイズの3種類。世界の「カイハラデニム」による、味のある色味・風合いの生地を職人が一枚一枚丁寧に作務衣に仕立てました。

購入者レビュー
PURPLEMOON 様 
2度目の利用です。
今回は電話で色々と問い合わせてそのまま注文まで済ませましたが、非常に丁寧な応対で好感が持てました。
品物の方は思っていたよりも薄くて軽く、上着は手持ちのTシャツと同じ位の重さで、夏に重宝しそうです。





カイハラデニム・ピマ綿作務衣


カイハラデニム・ピマ綿作務衣   M~LLサイズ

ソフトでしなやかな風合いと美しい光沢をもつ、綿の中でも高級なピマ綿(超長綿)を使っている着心地の良いデニム作務衣です。 国内トップシェアのデニム生地メーカー「カイハラ株式会社」の比較的薄手のデニム生地を、日本の職人が丁寧に縫製して作務衣に仕上げました。薄手の綿素材のため、春~秋に着用されるのに最適な作務衣です。 サイズはM、L、LLサイズの3種類。世界の「カイハラ」による、味のある色味・風合いの生地の作務衣です。

購入者レビュー
玄 様 
もうこちらのお店で作務着を買うのは何回目だろうか?ここでしか買わなくなってしまいました。
とにかく質がいいです。また夏にも買うでしょう。
今回は薄いデニム生地ですが、とても滑らかで柔らかい生地です。でも丈夫そうですよ!




デニムロールアップ作務衣


デニムロールアップ作務衣   M~LLサイズ

肌に優しいコットンに、洗濯のあとに乾きやすくシワになりにくいポリエステルの機能性が加わった6オンスのT/Cデニム生地の作務衣です。 軽い着心地で動きも軽やかに、若々しく行動的になれます。 袖はボタン留めができる「ロールアップ」仕様に仕立てましたので、じゃまになりがちな袖を捲り上げてしまえば様々な作業が行いやすくなります。 また暑い日には、見た目にも涼しく、風も通りやすくなりますので、涼感が味わえます。 綾織生地でしっかりとしたデニム素材ですので、着こむ程に良い味がでてくるのも魅力の一つです。 濃紺・中紺・黒の3色を揃えましたので、お好みの色でオシャレも楽しんで頂けると思います。 実用性・機能性抜群のデニムロールアップ作務衣は、陶芸や書道、そば打ち、座禅、庭の手入れ、畑仕事、旅館業、整体、飲食…など作業(作務)をされる方に特におすすめの一着です。

購入者レビュー
匿名 様
デザインは申し分なし。作務衣特有の変に間延びした感は全くありません。作りもしっかりしていて耐久性もありそうです。

匿名 様
柔らかな布地で、肌の強くない主人も気に入ってくれました。 普段の洋服はLサイズですが、Mサイズでちょうどよかったです。



女性用作務衣特集



女性総柄作務衣

カラーバリエーション
ふくろう ふくろう ねこ うさぎ 矢絣 矢絣 とんぼ 井桁 井桁 麻 麻 とうがらし とうがらし 絣桜 絣桜 絣桜 絣桜

女性総柄作務衣   Mサイズ、Lサイズ

高品質な風合いのやわらかい綿100%の生地に伝統的な和の柄を反応染料で捺染しました。上品かつ和の雰囲気たっぷりの素敵な柄の生地に、襟元から明るいカラーのパイピングを入れた作務衣です。シンプルなデザインで生地の柄を最大限活かしつつ、ワンポイントのラインが女性らしさを演出します。袖も、裾もゴム仕様で水回りの仕事も気になりません。 女性らしさ溢れる日本製作務衣を探していた方におすすめです。古典柄として日本で昔から使われてきた「井桁(いげた)」、「麻の葉(あさのは)」、「井桁(いげた)」などから、可愛い「うさぎ」や「ふくろう」の柄などもございます。女性用の洒落た作務衣を探していた方におすすめです。日本製のしっかりとした縫製の高品質品ですので、母の日ギフトやお誕生日プレゼントなどにも最適な女性作務衣です。

購入者レビュー
技術屋5305 様 (絣桜・紫をご購入)
祖母へのプレゼント
柄も良くとても気に入ってもらえました
袖がゴムになっているので使い勝手も良いです
今回包装もお願いしましたが思っていたより立派な箱でとても満足です

枝光 様 (とうがらし・エンジをご購入)
母に「派手過ぎず、可愛いわ」と言われて喜ばれました。
ありがとうございました。





女性無地作務衣

カラーバリエーション
紺 赤 金茶 緑 紫

女性無地作務衣   Mサイズ、Lサイズ

一見無地に見えますが、よく見ると絣柄が入っています。衿とポケットの重ね色もおしゃれで、可愛らしさあります。 ポケットのラインとあわせてシンプルなデザインの中に女性らしさが溢れています。袖・裾もゴム仕様で水回りの仕事も気になりません。カラーは「紺」「赤」「金茶」「緑」「紫」の五色です。 日本製で女性のためのお値打ちの作務衣を探していた方におすすめです。

購入者レビュー
A.O. 様 (緑をご購入)
10年来使用していた作務衣がボロボロになってしまったので代わりを探していました。
そんなときTwitterで和粋庵さんのことを知り、シンプルで良さそうな製品があったので購入。
色はサイトで見たよりも暗めで落ち着いた感じ。まだ新しいので生地が馴染んでいませんが、これから何年も愛用したいと思います。

三浦 様 (紫をご購入)
家内の希望で購入しました。色・柄・織とも立派なものだと言っております。色はやや渋めの落ち着いた赤紫です。





たて絣デザイン作務衣

カラーバリエーション
エンジ モカ

たて絣デザイン作務衣   Mサイズ、Lサイズ

半身の10色もの色糸を織り込んだ絣柄は、職人が糸ごとに色を変えて染めた非常に手の込んだ織物です。 その見事な色調のデザインは、華やかな雰囲気を持ち、周囲まで明るくしてくれるよう。 無地の生地はシックな厚めの綿を使い、秋冬用のおしゃれ作務衣として、伝統技術と現代デザインが融合した一押しの作務衣です。 ズボンの裾はスリットが入ったタイプで、全体として細身に見えるようなズボンになっています。 普段着として、またくつろぎ着として着用するにあたり、モダンなお洒落さと粋な日本人の心を一緒に楽しめる一着。 カラーは「エンジ」と「モカ」の2色。 日本製の高品質製品ですので、お祝いごと、プレゼントとしても最適です。

購入者レビュー
匿名 様 (エンジをご購入)
以前こちらで購入した作務衣が良かったので今度は冬用に買いました
肌触りが良く室内で着るならこれ一枚にドテラで十分
ただ外出時にはヒートテックなど一枚内に必要です
半分生地違いの部分も赤は赤でも落ち着いた赤でありながら華やかさもあって良いと思います

栞 様 (モカをご購入)
以前、エンジの方を購入して良かったので色違いもと思い購入しました。
画像だと少し冴えない茶色に見え心配でしたが実物は穏やかな茶色でお洒落な感じで良かったです。
貴店の女性用作務衣の中でもこの作務衣はお洒落で特にズボンの造りが着心地が良く気に入っているので色柄等種類が増えるとうれしく思います。





阿波しじらデザイン作務衣

カラーバリエーション
1 2 3 4

阿波しじらデザイン作務衣   Mサイズ、Lサイズ

阿波(現在の徳島県)は綿織物で外見の美に様々な工夫を凝らしてきた地域で、特に伝統工芸品にも指定されている”しじら織”には歴史があります。”しじら織”とは二種類の異なる織物の組織を用いて織り、その伸縮性の違いによって布面に「しぼ」と呼ばれる凹凸を作った織物のこと。凹凸があることで、さらりと肌触りがよく、軽くて涼しいため、暑い夏には最適な作務衣です。日本の伝統的生地を使い、モダンなデザインで現代の女性の清涼感あるくつろぎ着を作りました。 阿波の伝統のしじら織と、モダンなデザインが融合した、涼しく着心地の良い女性作務衣です。

購入者レビュー
鈴木優子 様 (No.3柄をご購入)
きものを日常着で生活していますが、主人のdiy 手伝い、家庭菜園の作業着として夏用の日本製の作務衣を探していて貴社の作務衣に巡り会いました。質感も姿見も大変満足しています。

かるら 様 (No.1柄をご購入)
家でのルームウェア用に購入しました。
とても涼しく軽く、この夏の重宝しそうです。





女性パンツルック作務衣

カラーバリエーション
ピンク ブルー 濃紺 黒

女性パンツルック作務衣   Mサイズ、Lサイズ

仕様として、前身頃の合わせ部分がサイドやバックよりも身丈が長くなっており、ズボンのポケットが右前にひとつ付いていたりと女性のための特徴ある作務衣です。 襟元から明るいカラーのラインを入れたことで、作務衣に可愛らしさが出ています。 シンプルなデザインの中にポイントが入り、肌触りにこだわることで、着心地も抜群です。 機能性はもちろん、着やすさに加えて和服に通じる粋を感じてください。

購入者レビュー
まさよ 様 (ブルーをご購入)
この度初めて購入させていただいて、表現の仕方に困るほど気に入って毎日職場で着ています。生地も着心地もデザインも最高です。夫も職場で作務衣を着るので、次は夫の作務衣を見にツーリング兼ねて2人でお店まで行こうと話しています。

はなえ 様 (ピンクをご購入)
介護施設へ入所の母のために購入しました。介護されやすい服と思ったからです。
色も落ち着いたピンクなので、高齢の母にぴったりでした。
介護施設でも、「どこで買ったの?」なんて、評判です。
高齢の方ばかりでなく、お若い介護スタッフの方もユニホームよりおしゃれ!って言って、「介護スタッフのユニホームも作務衣にしたい!」って言っておりました。そうなったら、楽しいですね。
また、夏向きの作務衣を購入したいと思っています。
介護施設では、服に名前に明記するので、次は、刺繍で名前を入れてもらう予定です。

みき 様 (ピンクをご購入)
この度は素敵な作務衣をありがとうございます。
色はピンクを注文しましたが、内心は少し心配していました。
ピンクにも色々ありますので、作務衣に似つかわしくない色だったらどうしようか、と。
しかし封を開けて、その心配は見事に消えました。
落ち着いた、濃いめの桜色、といった印象だったので、派手ではなく、かといって地味でもなく、とても私的にしっくりする色だったので、嬉しくなったくらいです。
本当にありがとうございました。


作務衣のお手入れ・洗濯方法

作務衣のお手入れ・洗濯方法
作務衣や甚平を長くご愛用頂くために、お手入れのアドバイスをご紹介致します。
商品によってお手入れ方法は異なりますので、まずは洗濯表示をご確認下さい。


1.洗濯
■洗濯機で洗える商品
作務衣のお手入れ・洗濯方法

紐がひっかかり、破ける原因となるため、たたんでネットに入れて洗濯をして下さい。
タンブラー乾燥は、生地が縮む原因となりますので使用しないで下さい。脱水時間は短くして下さい。
※夏物作務衣・甚平の場合、生地の目がずれて裂ける原因となりますので、柔軟剤は使用しないで下さい。また、漂白剤の配合洗剤は使用しないで下さい。
■手洗いの商品
作務衣のお手入れ・洗濯方法

やさしく押し洗いをして下さい。
特に草木染(柿渋染や藍染)の商品は、洗濯すると色落ちしますので、他のものと一緒に洗わないようご注意下さい。


2.陰干し
作務衣のお手入れ・洗濯方法

脱水後はすぐに取り出し、シワを手でよく伸ばし(たたんで手でポンポン叩くと、更にシワが伸びます)ながら、風通しの良いところで陰干しをして下さい。
日光に当たると色あせや変色の原因になります。竿干しは型崩れも無くシワも伸びる理想的な干し方です。


3.アイロン
作務衣のお手入れ・洗濯方法

天然繊維の商品はシワになりやすいので、当て布をした上でアイロンをかけると更に綺麗に仕上がります。
夏物の場合(近江ちぢみ、楊柳、しじら等)、あえて「しぼ」と呼ばれる凹凸を作っているため、アイロンでプレスしてしまうと生地の良さが無くなってしまいます。
そのため、プレスせずに蒸気でアイロンがけをすると、しぼはそのままに綺麗にシワをとることができます。

定年・退職祝いのギフトに 作務衣・甚平「日本のくつろぎ着」プレゼント

定年・退職祝いのギフトに 作務衣・甚平「日本のくつろぎ着」プレゼント

退職後の新しい生活を祝い、”くつろぎ”を贈りませんか?

勤め上げた実績と築き上げた功績に、敬意と感謝を添えて…。
定年・退職祝いには、「ありがとうございました」の感謝の気持ちと、「おつかれさまでした」の労い気持ちを、新生活に役立つ作務衣・甚平を添えて伝えてみてはいかがでしょうか。
当店では定年・退職祝い・送別会の贈り物やプレゼント、記念品に相応しい”和のくつろぎ着”をご提案いたします。

定年・退職祝いの贈り物をお探しのお客様が多いのは3月上旬から3月20日頃です。この時期は、ご注文が殺到する可能性がございます。当店は午前中のご注文は午後出荷、最短で翌日到着するスピード対応をしておりますが、注文間違いなどないよう余裕をもってご注文ください。


和粋庵の商品ならギフトとして安心して贈れます

高級化粧箱ラッピング作務衣

和粋庵のラッピングは退職祝いに相応しい「高級化粧箱」のラッピング。熨斗やオリジナルメッセージカードも承ります。

名入れ刺繍作務衣

名入れやメッセージを刺繍で入れることも可能です。特別な人に想いを込めて、世界にひとつだけのギフトを作れます。

退職祝い人気ランキング

退職後の生活にくつろぎをプレゼントしたいという希望が年々増えております。ランキング形式で人気の品をご紹介します。

お客様の声退職祝いレビュー

これまで沢山の方が、大切な人の退職祝いに作務衣や甚平を贈られました。届いたお客様のお声をご紹介します。





定年・退職祝いの贈り物ってどうしたらいいの?

お世話になった上司や先輩、同僚に喜んでもらう退職祝い。これまで一緒に働いてきた感謝の気持ちを伝え、きちんと喜んでもらえるものをプレゼントしたいですよね。ただ、頻繁にあるイベントではありませんから、勝手がわからないと思います。定年・退職祝いについて少し解説しますので、ぜひご参考の上、商品をお選びください。


誰が、誰に贈るのか。また、その予算は?

あなたが考えている退職祝いを贈りたい方はどなたでしょうか。その方は退職後は悠々自適の生活を送りますか?、転職や起業をして新たな人生を歩もうとされていますか?まずは退職される方のことを第一に考えてプレゼント選びをなさってください。
その上で、個人でプレゼントを贈るか、職場の皆でお金を出し合って贈るかを考えましょう。複数人で贈るのであれば予算も大きくなり、プレゼント選択の幅が拡がります。

贈る相手個人か複数人か参考 平均予算
上司個人 ¥5,000~¥12,000
複数人(2~10人) ¥10,000~¥30,000
複数人(10人以上) ¥30,000~¥50,000
お世話になった先輩個人 ¥5,000~¥10,000
複数人 ¥8,000~¥20,000

綿しじら甚平 絣紬作務衣 綾織作務衣+刺繍
5,000円~1万円なら 1万円~2万円なら 3万円~5万円なら

何を、どのように、いつ渡す?

退職祝い、特に定年退職祝いについては、誕生日などとは違い、一生に一度しかない特別なものです。どんなイベントでも贈られるような、オーソドックスなものではなく、長年の勤務を労うような仕事の歴史にまつわるものか、退職後の余暇を楽しめるものや趣味に使えるものが良いでしょう。
どのようなものでも、丁寧なラッピング・包装をしましょう。退職祝いの贈り物は単なるプレゼントではなく、特別なものです。できれば箱入りの品で渡せるほうが良いででしょう。メッセージカードや手紙も想いを込めて添えましょう。
退職日の日程が決まったら、最終出社日と送別会をするか否かの確認が必要です。送別会をするのであれば、送別会のときに渡すのが良いでしょう。送別会がないか、参加できないようであれば個人的に最終出社日前1週間以内に渡しましょう。


モノや値段ではなく気持ちが大事

一緒に過ごした時間や長年の功績への感謝の気持ちが伝わることが何よりも大事です。その気持ちが伝われば、その後、贈られたモノを見る度に受け取ったときの感動が思い起こされます。
退職された方が「いい仲間に恵まれた」とか「よい会社人生だった」と自信を持って振り返えれるような、人生の節目に相応しい贈り物をなさってください。



高級化粧箱ラッピング

高級化粧箱のラッピングで退職祝い・オリジナルメッセージカード対応 和粋庵では、贈り物のラッピングを648円(税込)で承っております。商品にあわせてラッピングさせていただきますが、作務衣や甚平、半天などであれば高級化粧箱にお入れします。

また、オリジナルメッセージカードも無料で作成しておりますので、ぜひご利用ください。退職祝いの場合などは熨斗をご希望される方も多いです。熨斗ラッピングにも対応しておりますので、ご相談ください。



名入れ刺繍

日本製の作務衣オリジナル刺繍サービス 名入れなどオリジナル刺繍を1点から承っています。

オリジナルの刺繍に関しては、シンプルな名入れから、横振りの刺繍で職人が作り上げる大きな絵柄まで様々なものを承っております。会社のロゴや家紋を入れたりされる方もいらっしゃいます。ご注文時にご希望をお伝えいただきましたら、担当スタッフからメールや電話で連絡をさせて頂き、内容を詰め、完成イメージなどもお作りして、ご希望と相違のないよう丁寧な対応をさせて頂いております。

刺繍加工には通常1週間から10日お時間がかかります。余裕を持ってご注文ください。
詳細はこちら >>



定年・退職祝い人気ランキング

退職祝いランキング1位作務衣

上質な高級綿を使用した綾織の丈夫な作務衣。迷ったら&初めての作務衣ならこちらで間違い無し!

退職祝いランキング2位甚平

夏に涼しく過ごしてもらいたいなら甚平をどうぞ。しじら織は非常に涼しい日本の伝統的織物です。

退職祝いランキング3位作務衣

やや厚手の刺子織の作務衣。無骨な雰囲気で、退職後も男らしい格好でくつろいでもらいたいならこの作務衣!

退職祝いランキング4位バッグ

作務衣にぴったり!ざっくりとして重厚な刺子織が魅力のショルダーバッグです。普段和の格好をされているならオススメ!



定年・退職祝いで作務衣・甚平を贈った方の喜びの声

作務衣・甚平の喜びの声
これまで沢山の方からご注文を頂いて、定年・退職祝いで作務衣・甚平を贈るお手伝いをさせて頂きました。実際に届いた喜びの声を一部ご紹介させて頂きます。

日本製で、ひとつひとつ丁寧に作り、ひとつひとつ想いを預かり、ラッピングをしてお届けしています。贈り物で作務衣や甚平が届き、贈られた方と贈った方が双方喜んで頂けるように和粋庵は準備をしています。

太田 様  

定年退職される方へのプレゼントとして利用させて頂きました。納期のご相談に快くご対応頂き、非常に助かりました。プレゼントのため、商品はじっくり見れておりませんが、喜んで頂いたので、良かったです。

H.T 様  

今回2度目の購入になります。前回は上司の定年祝いでしたが、今回は会社の大先輩が退職する事になりプレゼント用に購入しました。後ろの襟元に刺繍を入れて頂きましたが、想像以上の出来にとても満足しています。こちらの要望に丁寧に対応してくださり、ありがとうございました。

わたんこ 様  

会社で、定年退職のお祝いに贈りました。趣味で、陶芸やお料理などを始められているので、この作務衣はピッタリ!送別会の中で、羽織っていただきましたが、とてもよくお似合いで、喜ばれていました。包装もとても素敵に高級感がありました。購入時のサイズの質問などにも、とても丁寧に対応していただき助かりました。また機会があれば、是非利用させていただきたいと思っています。

H 様  

上司の定年退職祝い用に購入しました。胸元に上司の名前を刺繍して頂いたのですが、渡す日まで1週間位しかない段階での発注にもかかわらず、早急に対応して頂き感謝しています。無事渡す事もでき、上司にもとても喜んでもらえました。 品物はもちろんですが、刺繍もイメージ以上で満足しています。また、機会があればお願いしたいと思います。ありがとうございました。

お客様の声一覧はこちら >>



全てMADE IN JAPAN。日本の職人による高品質へのこだわり


職人が作る高品質な日本製商品なので安心

日本製の作務衣を高品質へのこだわり 和粋庵の甚平・作務衣は、一着一着が歴史と伝統を紡ぐ職人の手による製作です。厳しい品質基準と検品で、安心して着用することのできる高品質な商品を取り揃えております。

生地は糸からこだわり、日本全国の歴史ある産地にて作務衣、甚平に合う生地を織り、昔ながらの日本人の英知を取り入れつつ、現代の生活様式にあわせた機能、モダンなデザインの商品開発を行っています。退職される方への大事なプレゼントとして安心して贈ることができます。



和粋庵本店だからできる、無料サイズ交換サービス


作務衣・甚平 30日間試着交換サービス

作務衣・甚平 30日間試着交換サービス 商品到着後30日以内であれば、作務衣・甚平の返品交換を無料でお受けしております。和粋庵本店でご購入の場合は返送料金も無料にできます。

衣類のプレゼントで一番心配になるのが、サイズです。作務衣や甚平は、洋服と違って紐で縛ってかなり調整のきく衣類ですので、サイズの心配が少ない商品とされていますが、ウエスト部分がどうしてもキツい場合やズボンの丈が短いなど、お洗濯の前でまだ試着のみであれば交換をお客様負担なく対応させて頂きます。

プレゼントとして贈られた方に納得のサイズで、着用して頂きたいという想いがあります。
詳細はこちら >>



和粋庵の作務衣・甚平は各種メディアに多数の掲載実績

メディア掲載例作務衣甚平

雑誌 「小学館サライ」に大柄ドビー刺子作務衣が掲載されました。

2016年9月10日 小学館サライ 2016年10月号 別冊付録「大人の逸品」他、小学館さんには多数掲載頂いております。

テレビ東京 「東京センチメンタル」にて小栗旬さんが着用されました。

2016年1月22日 テレビ東京 ドラマ「東京センチメンタル」にて本藍染作務衣を小栗旬さんが着用されました。

TBSテレビ 「ナポレオンの村」にてイッセー尾形さんが着用されました。

2015年7月19日~ TBSテレビ ドラマ「ナポレオンの村」で本藍染作務衣をイッセー尾形さんが着用されました。

メディア掲載情報一覧はこちら >>

お電話でもお気軽にご相談をどうぞ

お客様がお気軽にご注文・お問合せいただけるようにフリーダイヤルをご用意しております。お電話でもメールでもお客様お一人お一人に真摯に、誠実に、丁寧に対応させて頂きます。ちょっとしたことでも、専門的なことでも可能な限り対応させて頂きますので、ぜひ一度ご連絡ください。

ご注文・お問合せ・相談窓口


電話番号(フリーダイヤル) <受付:平日9:00~17:30>

0120-517-368


メールアドレス <受付:24時間365日>

info@wasuian.com


FAX番号 <受付:24時間365日>

0277-44-9087


作務衣・甚平ギフトメッセージ大賞 2017【作務衣 通販和粋庵】

大募集!作務衣・甚平ギフトメッセージ大賞 2017

ギフトメッセージ大賞に
たくさんのご応募ありがとうございました。
受賞作品を発表致します。

大賞 <1名>

『初めての娘だ、よろしくね』
その言葉がとても嬉しかったです。
娘からの初めてのプレゼントです。
お義父さん、こちらこそよろしくお願いします。

お名前 : まあちゃ さん
誰宛か : 未来の義父 へ
補足説明
今年の末に結婚予定。息子しかいないお義父さんに初めて会った時に、言われた娘という言葉がすごく嬉しかったです。
父の日も何かを貰ったことはないと言っていたので、初めてのプレゼントが渡せればと思い、メッセージに記載しました。

 今回、ご応募いただいたギフトメッセージの総数は、1083通でした。
ひとつずつ丁寧に社員全員で読ませていただきました。受賞された方も、そうでない方にも、まずはご応募いただきましたこと、心から御礼申し上げます。

 見事、大賞になりましたメッセージは、結婚によって新しく「お義父さん」になる方へのプレゼント。初々しくも礼儀正しく、そして「家族のつながり」を感じさせる、大賞にふさわしいステキなメッセージだと思います。
 受賞された方へは、実際に印字したメッセージカードと共にラッピングした賞品を贈らせて頂きますので、ぜひそのままプレゼント等にお使いください。

 和粋庵では父の日を中心として、甚平や作務衣をギフトとして贈る方を応援しています。ギフトを通して、初めて甚平や作務衣に袖を通した方が、和の「くつろぎ」のある生活をされるきっかけになれば本望です。
 また、少しでも作務衣や甚平について考えていただける機会がこの企画ででき、和のライフシーン提案を啓蒙できているとすれば、作務衣・甚平メーカーとして嬉しい限りです。
. 来年以降も出来る限り継続した企画としていく所存ですので、日頃からまた和粋庵をよろしくお願いいたします。現在、お得な”父の日キャンペーン”中ですので、ぜひ、こちらもご覧になってください。

 ※受賞された方へは、5月1日から5月20日までに、当社からご連絡させていただき、折り返し配送先と商品のサイズをお教えいただけた方から順に、商品を発送させていたきます。フォームからの応募の方はメール、ツイッターからの応募の方は@ツイート又はDM、手紙から応募の方はお電話又は手紙にて、受賞の旨をお伝えいたします。
 5月20日を過ぎても連絡がない場合は、お手数ですが弊社までご連絡ください。頂いた連絡先に不備がある可能性があります。また、5月末までに折り返しの住所等の連絡をいただけない場合、賞品の受取をキャンセルしたものとして処理させていただきます。あらかじめご了承ください。


↓優秀賞5名、特別賞10名のメッセージもぜひご確認下さい↓

優秀賞 <5名>

長い間、お疲れ様でした
これからは家族と一緒に過ごすこと、自分の時間を大切にすることがあなたのお仕事です
制服支給しときますね
まずはこれをきて一緒に出張(家族旅行)にいきましょう

お名前 : もちあざらし さん
誰宛か : 定年退職した父へ へ
補足説明
実際に送ったメッセージです。
仕事人間の父は定年したらなんだか家にいずらそうだし、普段着も着慣れてない様子いつも作業着やスーツを着て会社にいっていましたし、ラフなカッコだけど貫禄がある服を送りたくて作務衣をえらびました。
作務衣を着て、オフ切り替えをしてゆっくりしてほしいなという思いをこめて。
今では「お父さん、永久就職しちゃった」というオチをつけて、自分で笑い話にしています

ステキなユニフォーム付きお仕事募集
勤務場所:リビング
勤務時間:いつでも
仕事内容:どんな内容でもいいのでテーマを決め、5分以上家族とディスカッションする事!!
報酬:くつろぎ

18歳で出会い、もう45年になりますね。月日が過ぎるのは、あっという間。可憐な乙女も立派なおばさん。でも、出会いの頃と同じ気持ちで愛しています。
・・貴方の作務衣姿、もっと好きになりそうで怖いな。

お名前 : ようちゃんの嫁 さん
誰宛か :  へ
補足説明
いつも外で戦っているお父さんだけど、家では無口。
どんな事でもいいので話がしたい嫁からのお願いを込めたプレゼントです。
お名前 : 梅ちゃん さん
誰宛か : 唯一無二の愛する貴方 へ
補足説明
18歳で出会い、24歳で結婚。共働きをしながら、二人の子供を育てましたが、いつも二人で助け合い生活してきました。
今は二人とも退職し、趣味のガーデニングや家庭菜園を楽しんでいます。毎日一緒ですが、全然飽きません。ずーっと相思相愛です(笑)

はじめてのデートで、あなたと行ったのは夏祭りでしたね。
見慣れた姿と違う後ろ姿に私は恋しました。
あなたとまた素敵な夏を過ごしたいのでぜひ、こちらを着て私と夏祭りへ行ってほしいなぁ。

天職だと誇っていた教員を早期退職して赤字の湯治宿を継ぐことにした貴方。
チョークを持つ手に雑巾を、スーツの代わりに作務衣をどうぞ。

お名前 : ひよこ さん
誰宛か : 後ろ姿が素敵な主人 へ
補足説明
高校生の時に初めて遊んだのが夏祭りでした。 いつもは、だぼだぼなジャージ姿で 見惚れるなんてことなかったのですが 夏祭りの日は、新品の甚平でうちわをあおぐ姿におもわず、ためいきがでてかっこいい!と感じました。それ以来ずっと一緒に夏祭りにいきますが恥ずかしがって甚平を着ないのでまた、かっこいい甚平姿が見たくお誘いの文章にしました!
お名前 : 後藤 貴子 さん
誰宛か :  へ
補足説明
観光旅館でも洒落たスーパー銭湯でもない、療養のための木賃宿の息子に生まれた夫。
わずかな常連客を想い、清貧暮らしを選んだ貴方に付いて行きます。

特別賞 <10名>

いつもお小遣いくれて、ありがとう。
学費の援助してくれて、ありがとう。
可愛がってくれて、ありがとう。
ごはん連れてってくれて、ありがとう。
今度は私がおじいちゃんを旅行に連れてくね。

お父さんへ
私が結婚して実家を離れてみて、本当に大切に育ててもらったと強く感じる毎日です。お父さんは長年勤めた職場をはなれ、畑仕事デビューするとききました。汗をかき、シャワーをあびて、この甚平を着て下さい。5月下旬、私のおなかの中の赤ちゃんが生まれたら会いに行きます。

お名前 : まさき さん
誰宛か : おじいちゃん へ
補足説明
私は2歳から母子家庭で育ち、ずっとおじいちゃんが働いてくれているから学校に通えました。この春、高校を卒業し大学生になります。アルバイトをしておじいちゃんと一緒に旅行に行くのが夢です。おじいちゃんは普段から甚平に草履で出かけています。なので喜んでくれると思います。
お名前 : 黒柳奈緒 さん
誰宛か :  へ
補足説明
いつも私の体調を気遣ってくれるやさしい父です。

私の名に”和”を贈ってくれたあなたへ今度は私から 日本の”和”を贈ります

和子

父さん、僕の「ありがとう」を着てください

お名前 : 土田和子 さん
誰宛か :  へ
補足説明
---
お名前 : 古川輝学 さん
誰宛か :  へ
補足説明
---

いつもやんちゃな
パパに似合いそなので
ええもんあげます
いつまでも元気でおれよなっ

親父。
兄貴を亡くして、ばぁちゃんも天国へ行ってしまったけれど俺たちはまだ生きているだろ。
あんたはあんたが死ぬまで俺の親父だからどんと腰をすえて構えていてくれ。
お疲れ様

お名前 : くるみとママ さん
誰宛か : やんちゃなパパ へ
補足説明
作務衣ってどんなやろ?かっこええでな・・・ええでな・・・と欲しそうだったので、いつまでも変わらず元気でおってほしいし
お名前 : 清阪佑 さん
誰宛か :  へ
補足説明
昨年、私は兄と祖母を亡くしました。
普段人前でなど泣かない父は、初めて私の前で弱音を吐きました。
ありがとうも言えない頑固な父、やはり息子なのでしょうね、男らしく構えていて欲しいのです、そして少し休んで欲しい、息子として心配ですから。

オレも作務衣とかが、ようやくしっくり来る年になったけど、親父にはかなわねぇや。

久しぶりに、ふたりで『ねぶた』最終日に見に行こう。私も浴衣着ていくから。15年ぶりに会うのは本当に緊張するけれど、ねぶた見て、花火見て、話しなくても一緒の時間過ごせたらきっと充分だよね?

お名前 : 布たたら さん
誰宛か :  へ
補足説明
和で生きている年月が和装との一体感につながる。
お名前 : うさこmom さん
誰宛か : お父さん へ
補足説明
15年前、父と母が離婚して、ずっと探していた連絡先を幼馴染のつてで探してもらい、二年前に連絡をとるようになりましたが、メールはよくするけど会うきっかけがなく。まだ顔を合わせていません。どうしても会いたいので、甚平と出身地の青森ねぶたで勇気を出して誘いたいと思っています。

お母さんは自分の服を買うくらいなら、私の服を買ってあげたいと言うね。だからお母さんは数着しか服を持っていないから、家では仕事と同じ服を着てるね。これから家でこれを着て疲れを癒してね。いつもありがとう。

おじいちゃん、いつも心配かけてごめん。今を生きることの大切さをいつも教えてくれた。作務衣をきてさとす姿はいつも頭に残ってる。新しいのをプレゼントするね。初めての給与です。

お名前 : ゆいちゃん さん
誰宛か : お母さん へ
補足説明
私は母子家庭なので、母が一生懸命朝から働いてくれています。私のために、色々な我慢をしてくれていることが分かります。母に家では安らいで欲しいです。すこしでも疲れを癒して欲しいです。ありがとうというメッセージを込めて、渡したいです。
お名前 : 久保田勇人 さん
誰宛か : 祖父 へ
補足説明
---
----------※以下はギフトメッセージ大賞の募集要項です。---------- 大募集!作務衣・甚平ギフトメッセージ大賞 2017

作務衣や甚平を贈るときに添える
「大切な人へのメッセージ」を大募集。


受賞者には実際に作務衣や甚平をプレゼント!

受賞メッセージもカードに印刷してラッピングしてお届けします。
メッセージを考えるだけで、高級作務衣・甚平を大切な人へ贈れるかも。

締切りは2017年4月16日(日)


キャンペーン概要

甚平や作務衣をプレゼントするのであれば、
どんなメッセージを添えますか?

募集するメッセージ
●父の日や母の日、クリスマスや誕生日。様々なシーンでギフトは贈られますが、甚平や作務衣という和のくつろぎ着をプレゼントするのであれば、どんなメッセージを添えるでしょうか。

実際に贈ったことや贈られたことがあれば、もちろんその際のメッセージをご応募頂いてOKです。また「自分だったらどう贈るか」・「どんな言葉だったら贈られて嬉しいか」とイメージを膨らませて創作してくださって結構ですので、ぜひ楽しみながらご応募ください。字数は最大100文字までですが、歯切れのいいメッセージをお待ちしています。

●誰への贈り物なのか(『義理のお父さん』『学生時代からの親友』『お付き合いしている男性』など)も記載下さい。

●必要であれば、その簡単な補足説明(状況や感想など)も教えてください。
審査
当社社員が「甚平や作務衣」を贈る際に添えるメッセージとして良いな、面白いな、新しいな、といった視点で審査致します。「甚平や作務衣」を贈られて喜ぶ方やその情景が想像できる、心温まるメッセージやユーモア溢れるメッセージをお待ちしております。
賞品について
大賞:近江ちぢみ本麻作務衣 <1名様>
優秀賞:綿しじら甚平 <5名様>
特別賞:シームレス足袋ソックス <10名様>
※ラッピングした上で、受賞したメッセージカードを付けてお送りします。


応募方法

応募方法① フォームで応募

以下のフォームの空欄を埋めて、送信ボタンをクリックして下さい


必須お名前又はペンネーム

必須メールアドレス

必須誰へ

必須作務衣・甚平ギフトメッセージ

メッセージの簡単な補足説明



応募方法② ハガキで応募

以下の宛先まで、必要事項を記載してお送り下さい

必要事項:①ペンネーム又は名前、②誰宛のものなのか、③メッセージ内容、さらに連絡用に④お名前、⑤ご住所、⑥お電話番号

〒376-0002
群馬県桐生市境野町6-429-1
和粋庵「ギフトメッセージ大賞係」



応募方法③ ツイッターで応募する
参加にはTwitterアカウントが必要です。
すでにフォローいただいている方は、STEP2に進んでください。

@wasuianをフォローする

STEP② 「#作務衣・甚平ギフトメッセージ大賞」を付けて、ツイート

ハッシュタグとURLは必ず残したままにしてください。
また「@wasuian」も含むようお願い致します。
ツイートする

企画意図・経緯

経緯

ギフトメッセージ大賞は今回、初開催企画です!実はご存じの方もいるかもしれませんが例年はこの時期に「作務衣川柳」や「甚平川柳」の募集をさせていただいておりまして毎回大変好評でした。しかしながら5年も続けていますと、作務衣や甚平に対して詠う川柳はどうしても重複したシーンや似通った応募が多くなってきます。五・七・五で文字数限られているのである程度仕方ありませんね。例年、応募は多いのですが、応募いただいた川柳で「作務衣や甚平の新しい利用シーンを見つける」「少しでも作務衣や甚平を世に広める」という当初の企画の目的を達成するにはそろそろ別の切り口の企画を作るほうが良いのではないかと考え、今回のギフトメッセージ大賞を実施する運びとなりました。


想い

父の日や母の日、クリスマスや誕生日。様々なシーンでギフトは贈られます。当社の作務衣や甚平も父の日は大変たくさんの方がプレゼントとしてご購入してくださいます。最近では還暦、古希のお祝いや定年退職祝い、外国の方へのお土産としても人気があります。当社ではギフトラッピングをされる方には無料でオリジナルメッセージカードを作成し作務衣や甚平と一緒に贈ることができるサービスをしています。これまで沢山のオリジナルのメッセージカードを作ってきました。その中には、読むだけで感動して涙してしまうようなそんなメッセージカードもありました。 そのメッセージカードからは普段なかなか見ることのできない、お客様の作務衣や甚平の「利用シーン」や「期待」や「寄せる想い」などを感じることができます。
私達はメーカーですから、実際に作務衣や甚平を着用される方の利用シーンや期待や想いが次の商品開発やサービスの開発につながります。
私達にとってヒントの沢山つまったメッセージカード。
読むと嬉しくなるメッセージカード。
もし自分が贈るなら誰に何と書いて贈りますか?
もし自分が贈られるなら誰から何と書いてあったら嬉しいでしょうか?
当社は「作務衣・甚平のメーカー」として作務衣・甚平を贈るときに添えるメッセージを募集します。
この企画を通して、「より良い商品やサービスを考えたい」、「作務衣や甚平の新しい切り口を知りたい」、「ちょっとうれしくなるようなメッセージを読みたい」、「少しでも作務衣や甚平を広めたい」と思います。社員全員で応募いただいたメッセージを読み、選考し、すばらしいメッセージを贈ってくださった受賞者の方には実際に作務衣や甚平を大切な人に贈ることができるようラッピングをして、受賞メッセージを添えて、作務衣や甚平をプレゼント致します。
募集期間は2017年2月20日から4月16日までです。お一人で複数応募することができます。ぜひ奮ってご応募ください!もちろんご自身で使って頂いても良いですよ!お客様に楽しんでもらうことも企画の目的のひとつです!


参考情報

作務衣と甚平の違い

作務衣(さむえ)はもともとは禅宗の修行僧が、労働作業(作務)を行うときに着用していた服装でした。形は着物の上に着た上っ張りともんぺが原型で、作業着として広まりましたが、現在は僧侶固有のものではなく、和のライフスタイルに適した部屋着くつろぎ着として広く一般の方に愛用されております。
作務衣と甚平の決定的な違いは、ズボンです。作務衣のズボンは足首まである長ズボン、甚平はひざ下ぐらいまでのハーフパンツです。一番の違いはズボンにあるといっていいでしょう。
次に大きな違いは甚平の多くは、風通しをよくするために脇がタコ糸で編んであります(最近はタコ糸で編まずにレースをつけただけのものも多いです。)。 その他の違いについて詳しく知りたい方はこちらのページへどうぞ



「和粋庵」と「IKISUGATA」について

和粋庵(わすいあん)とIKISUGATA(いきすがた)は日本製作務衣・甚平メーカー「伊田繊維株式会社」の和装品ブランド(登録商標)です。どちらも日本製にこだわった作務衣が中心となる和装品のラインナップであり、和粋庵の商品は”東の織物の街”として名高い群馬県桐生市、IKISUGATAの商品は”綿織物の産地として歴史ある遠州地方で生産しております。厳しい品質基準のもと日本の職人が一枚一枚丁寧に作り上げた作務衣・甚平をご提供しています。


ご注文・お問合せ・相談窓口


電話番号(フリーダイヤル) <受付:平日9:00~17:30>

0120-517-368


メールアドレス <受付:24時間365日>

info@wasuian.com


FAX番号 <受付:24時間365日>

0277-44-9087



キャンペーン詳細

応募期間 2017年2月20日(月)~2017年4月16日(日) 23時59分
賞品内容

大賞:近江ちぢみ本麻作務衣 <1名様>
優秀賞:綿しじら甚平 <5名様>
特別賞:シームレス足袋ソックス <10名様>

応募条件

・フォーム、手紙、TwitterまたはFacebookで本キャンペーンにて作務衣・甚平を贈る際に添えるメッセージを投稿してくださった方
・日本国内にお住まいの方
・キャンペーンの注意事項にご同意いただける方

応募方法

■フォームで応募
1. メールアドレス、ペンネーム又は名前、誰宛のものなのか、メッセージ内容をフォームに入力する
2. 「送信する」ボタンを押す

■ハガキで応募
1. ハガキにペンネーム又は名前、誰あてのものなのか、メッセージ内容、さらに連絡用にお名前、ご住所、お電話番号を記載する
2. 切手(応募者負担)を貼ってポストに投函する。(締切当日消印有効)

■Twitterで応募
1. 和粋庵の公式アカウント@wasuianをフォロー
2. ハッシュタグ「#作務衣・甚平ギフトメッセージ大賞」を付けて「@wasuian」宛にオリジナルのメッセージと誰あてかをツイート

発表日 2017年5月1日(月)を予定
発表方法
当ページにて入賞作品を発表

※入賞された方には、フォームの場合はメールアドレス、お手紙の場合はお電話番号、Twitterの場合は「ダイレクトメッセージ」から個別にご連絡します。

注意事項

※キャンペーン期間中に@wasuianのフォロー解除を取り消された場合は選考から漏れることになりますのでご注意ください。

※Twitterのアカウント作成方法や利用方法については各サービスサイトをご確認ください。

※当選発表後は2週間以内にこちらからご連絡させていただきますが、メールアドレスの間違いやサービスの利用制限をされている方は連絡がつかない場合があります。その場合は発表後1か月以内にご連絡ください。ご連絡がない場合は賞品受取を辞退したとみなされます。

※賞品の色は在庫状況によりお選びいただけない場合がございます。

※本キャンペーンはTwitterおよびTwitter社とは関係ありません。

※◇著作権について◇ ご投稿いただいたメッセージ等の著作権は和粋庵に帰属します。ただし、投稿者本人の利用は妨げません。

※各方法から応募いただいたメッセージ等はTwitterやFacebookにて転載させていただく場合があります。予めご了承ください。

プレスリリース 【作務衣・甚平ギフトメッセージ大賞応募開始】伊田繊維株式会社.pdf

保有ポイント:__MEMBER_HOLDINGPOINT__ポイント
会員ランク:__MEMBER_RANK_NAME__
今回__MEMBER_RANK_NPRC__以上の
お買い物でランクアップ!
和粋庵について
和粋庵会員番付100ポイントプレゼント
作務衣・甚平30日間無料サービス
お買いものガイド
作務衣の選び方
簡単にオリジナルに!名入れ・お直し
メールマガジン登録
よみもの
和粋庵ブログ
作務衣メディア掲載実績

季節から作務衣を選ぶ

仕様から作務衣を選ぶ

素材から作務衣を選ぶ

価格から作務衣を選ぶ

和粋庵情報

<ランキング>

今日の和粋庵の順位は、果たして何位でしょうか?クリックお願いします!


作務衣・甚平通販

子供用浴衣通販

営業日カレンダー
  • 今日
  • 実店舗・発送共に休業日
  • 実店舗営業/発送休業日

【営業時間】
9:00から17:30

【定休日】
土日・祝日・夏季休業・年末年始休業あり

【和粋庵実店舗住所】
群馬県桐生市境野町6-429-1

※実店舗は月に一度、土曜日の営業日があります。
※実店舗は土曜日営業をしていても、インターネットでのご注文の発送・お問い合わせ業務はお休みの場合があります。ご注意ください。

QR

ページトップへ